12871550
漢方なんでも相談室(掲示板)
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

膀胱炎の漢方薬 投稿者:かん 投稿日:2021/11/18(Thu) 12:31 No.14738  
こんにちわ 以前から度々相談に乗って頂いております いつもありがとうございます また宜しくお願い致します
膀胱炎についてです
10日程前から軽い膀胱炎になり、ボーコレンを3.4日服用したのですが、よくならずに内科を受診しました サワシリンを処方して貰い、5日間服用しましたがすっきりと治りません 通常効かなければ抗生剤の種類を変えるのですが、抗生剤にアレルギーがある為サワシリン以外が飲めません また、胃腸が弱く、抗生剤を5日服用した事でかなり胃を痛めてしまいました サワシリンをやめて漢方で治せればいいのですが、何かいいお薬はないでしょうか 膀胱炎の症状は、排尿後のチクっとした違和感と頻尿で、尿の濁りや強い痛みはありません
44歳、女性、体力がなく疲れやすい やせ型、胃腸虚弱、冷え性、やや神経質、緊張しやすい 現在、子宮腺筋症でホルモン剤のジエノゲストを、ディスペプシアで六君子湯を服用中です
薬局で買えるものがあれば、そちらも教えて頂けると助かります
宜しくお願い致します


Re: 膀胱炎の漢方薬  - 2021/11/18(Thu) 12:51 No.14740   HomePage

胃腸もだいぶ弱っていますのでとりあえず六君子湯と猪苓湯の合方で様子見です。


Re: 膀胱炎の漢方薬 かん - 2021/11/18(Thu) 16:47 No.14741  

早々のお返事ありがとうございました
服用して様子を見てみます いつもありがとうございます


冷え性と不眠や動悸 投稿者:はる 投稿日:2021/11/15(Mon) 20:01 No.14732  
43歳 男 痩せ型
手足に冷えを強く感じ、眠りが浅く土日になると明け方にめざめてしまいます。

当帰四逆加呉茱萸生姜湯と柴胡桂枝乾姜湯を朝夕服用しても作用とし問題ないでしょうか??


Re: 冷え性と不眠や動悸  - 2021/11/16(Tue) 12:05 No.14733   HomePage

朝夕2回の服用なら甘草が2.7g(エキスが満量タイプだとして)で少し多いですので
注意して服用ください。
脾(胃腸)に対する薬味が少ないので胃腸の調子をみながら服用してください。


無題 投稿者: 投稿日:2021/11/09(Tue) 21:33 No.14730  
PMSと月経困難症で、気分の落ち込みが酷く、不安感、倦怠感、動悸、胃痛、寝つきが悪く不眠症状あり、冷え性で痩せ型、虚弱体質です。
月経中は下腹部痛が酷く、酷い眠気と倦怠感、むくみ、頭痛もあります。
婦人科と心療内科で、温経湯、半夏厚朴湯、半夏瀉心湯が処方されています。
飲み合わせは問題ないでしょうか?


Re: 無題  - 2021/11/10(Wed) 18:00 No.14731   HomePage

すべて規定量を服用した場合、甘草の過量になり人によっては
副作用(むくみ、だるさ、尿量減少、血圧上昇、筋肉痛など)が危惧されます。
また、半夏という薬味が大変多くなり身体が乾燥しやすくなります。
肺燥、口渇、喉乾、乾皮、ドライアイなどになりやすく
特に肺が乾燥しやすいため空咳や胸痛などの間質性肺炎などにも注意が必要です。
温経湯だけでいいように感じます。


無題 投稿者:ケンジ 投稿日:2021/11/07(Sun) 12:54 No.14728  
いつもお世話になっております。
先生にお聞きしたいのですが、柴胡加竜骨牡蛎湯、牛車腎気丸、補中益気湯の三種類、一緒に飲んでも宜しいでしょうか?
牛車腎気丸だけは、朝、夕の二回でその他は三回です。
補中益気湯は、甘草が入っているみたいですが。
宜しく、お願い致します。


Re: 無題  - 2021/11/07(Sun) 16:45 No.14729   HomePage

問題ありません。


当帰芍薬散と加味帰脾湯 投稿者:かすみ 投稿日:2021/11/03(Wed) 12:04 No.14726   HomePage
コロナ感染により嗅覚障害になり、当帰芍薬散を半年間服用していますが、なかなか改善しません。
嗅神経再生に加味帰脾湯が有効である、という論文を見つけ、気になっています。

当帰芍薬散と加味帰脾湯を併用しても問題ないでしょうか?


Re: 当帰芍薬散と加味帰脾...  - 2021/11/05(Fri) 11:08 No.14727   HomePage

重なる成分(当帰)により胃腸の弱い人は注意しましょう。
概ね併用は問題ありません。

嗅覚障害は漢方的には肺経の気虚か気滞が原因します。
それにコロナの後遺症ですので三焦経の阻滞(柴胡剤も必要)も関与します。
加味帰脾湯に辛夷、桔梗、蘇葉、川キュウ、防風などを加味すると効果的だと思われます。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -
Modified by isso